2B5 14:30~15:15
【事例】
開発フロントローディングを進化させるCAD設計環境構築
オムロン株式会社
グローバルものづくり革新本部 開発プロセス革新センタ
主査
江口 千穂 様
製品の小型化や低消費電力化は増々求められ、それに伴い、設計難易度も上ってきています。弊社では、開発フロントローディングの推進を目的に、CAE活用・CAD設計環境強化などを行っています。
本セッションでは、これまでのCAD部品情報の一元化取組に、3D電子部品情報や、解析モデル情報まで市場変化に即した情報の拡張整備や、設計での検証活用の取り組む様を紹介します。
【対象製品】CR-8000 Design Gateway,CR-8000 Design Force, XVL StudioZ,Ltspice I/F
【対象業種・分野】産業機器、車載、電子部品