1C2 10:45~11:30
【パートナー】
IoT時代の戦略的電子部品管理
アラスジャパン合同会社
社長
久次 昌彦 様
IoT、コネクテッド、ADAS等、ほとんどのものづくりがエレキ・メカ・ソフトの連携が前提となり数年が経過しました。電気回路設計の不具合によるリコールなどへの迅速な対応や、故障時期を予測して製品納品後のアフターサービスを顧客に先回りして提供することなど、もはや「ものを作る」以上のことが求められるようになってきています。本講演では、「デジタルスレッド」を実現するArasのPLMプラットフォーム「Aras Innovator」と図研の「DS-2」の連携の概要から、電子設計に欠かせない戦略的な電子部品管理のノウハウ、ソリューションまでご紹介いたします。